[2019-04-25] Bug Hunter Program - Header

バグハンタープログラム

2019/04/25 12:00 午後

昨年、ゲームの不具合をできるだけ素早く効率的に特定して対処するための、継続的な取り組みの一環として、不具合の報告プラットフォームのR6Fixが始動しました。それ以来、皆様から頂戴した不具合の報告件数は7,000件を超えています。

そして本日はアップデートの配信ごとに、ゲームの健全性を高めるためにご協力をいただいた皆様に報いるための、まったく新しい取り組みとしてバグハンタープログラムを導入することになりました。

プログラムの仕組み

手順はいたって簡単です。テストサーバーで何らかの問題を発見したら、R6Fixで報告してください。問題の報告方法はこちらで詳しくご紹介しており、FAQもご覧いただけます。お客様から報告を頂戴したら、当社のQAチームが問題を検証し、再現に成功した時点でご報告内容をAcknowledged(承認済み)として分類します。

問題の報告はすべて明快な英語で記述されていて、視覚的な証拠資料として問題を明示したスクリーンショットか動画が添付されている必要があります。承認された不具合の初回報告者のみが、報酬の獲得権の支給対象となります。

初回報告後に行われた重複報告はすべて自動的に破棄され、報酬の獲得対象になりません。

お客様が3件以上の問題で承認を得るという基準を達成した場合に限り、非常に特別な報酬をお送りします。報酬は、隔週で金曜日に配布します。

報酬

長く本作をプレイされている皆様の中には、非常に懐かしく無害なタイプの不具合として、恐竜脚があったことを覚えている方もいるでしょう。今回はそれが、3つの不具合の承認という基準を達成された方のためだけに贈呈される、Frostチャームとして復活します。

今後は報酬の進呈対象となる、不具合の報告基準を増やしていく予定です。新しい報酬の獲得方法については、続報をお待ちください。

バグハンタープログラムはテストサーバーで2019年4月25日より実施し、終了時には追って通知を行います。それよりも前に受領した報告は、報酬の支給対象になりません。

こちらの企画に関するお客様のご意見、ご感想はフォーラム公式サブレディット!

までお寄せください。

おすすめ

[2019-09-17] DDOS and Next Steps

DDoSおよびDoS攻撃と今後の対応

Operation Ember Riseリリース後、弊社サーバーに対するDDosおよびDos攻撃の増加が確認されました。当社が現状に対し今後どのように対応するか、そしていかに事態を収束させるかについてご案内します。

2019/09/1812:00 PM

続きを読む

[2019-09-16] Dev Blog PI header

開発ブログ: プレイリスト改善

今回の開発ブログではYear 4を通じて行われるプレイリストの改善と変更に関する情報と、コミュニティのあらゆるタイプのプレイヤーへのプレイヤー体験の向上を目指しどのように取り組んでいるかについてお伝えします。

2019/09/1612:00 PM

続きを読む