[2019-07-23] Y4S2

Y4S2・3 デザイナーズノート

2019/07/18 12:00 午後

バランス調整チームではゲーム体験と全体的なゲームバランス向上を目指して、作業を続けています。こちらの記事では今後のゲームの変更点をご案内しますが、その製作時にはOperation Phantom Sightで得られた様々なデータが大きな役割を果たしました。

バランス変更の実施時には皆様の意見がきっかけとなることもあり、そうした情報は具体的な問題を正確に特定する際によく役立ちます。そして、ゲーム内ツールで収集されたデータを慎重に解析することで、修正ニーズの可視化を進めています。今回はこれらのデータから得られた知見を紹介し、特定の変更が行われた背景を説明していきましょう。

攻撃側

[2019-07-23] Designer's Notes Attackers

防衛側

[2019-07-23] Designer's Notes Defenders

注:今回のデータ分析では、今回はオペレータBANの発生頻度を考慮に入れつつ、選択率が突出しているケースに注目しています。

現状

Twitch

Phantom Sightの配信に伴い、F2アサルトライフルの反動が大きくなりました。その結果彼女のラウンドあたりの選択率が60%から43%へと減少し、許容しやすい水準に到達しています。ただし彼女のキルデス比は1.25~1.17と高い値を維持しており、危険な攻撃オペレーターであることに変わりはありません。

Frost

TwitchのF2の反動量を調整したのに合わせて、FrostのマットのHPも削減しました。これによりFrostのマットが破壊されやすくなり、破壊率がPhantom Sightのリリース前の68%から75%に上昇しています。

Kaid

Kaidの汎用性を高めるために、彼の装備にニトロセルを加えました。こちらは好評をもって迎えられ、Wind Bastionでの有刺鉄線の使用率が51%だったのに対し、65%のプレイヤーがニトロセルを使用しています。

実施予定の変更点

Glaz

  • Glazの視認ゲージがなくなるまでの時間を6秒に変更(以前は2.5秒)。
  • Glazの視認度が、120°以上の方向転換を行うと減少を始めるように変更(以前は90°)。

Y4S2アップデートで実施されたGlazの仕様変更を受け、その後の収集データを解析した結果、Glazの弱体化が極端だったことが判明。不利なプレイを強いられるGlazの選択率が下降しています。

移動時のペナルティ調整を予定しています。また、同時に複数のアングルをカバーできるようにするために、カメラをペナルティなしで120°まで回転させられるようになりました。

Jackal

  • Jackalのアビリティで、ピンの実行回数を4回に減らしました。(以前は5回)。

JackalはLionと同じような状況にあり、プレイヤーから頂戴した多くの意見から、彼のアビリティによってわずかにバランスが崩れているという結論に至りました。

Jackalが、敵に回すと最も厄介な攻撃オペレーターとして認識されていることは把握しています。存在感を失うことなく、問題に対処する方法を検討しています。

この変更により、追跡を受けた敵が生存する余地を増やしつつ、アビリティのマイナス要素を緩和しています。

Echo

  • Echoのソニックバーストの持続時間を7秒に削減しました(以前は10秒)。

Echoは今、作中でもっとも頼もしく有能なアンカーです。そのため、彼のソニックバーストの効果を抑制しようと考えています。

また現状では非常に強力で嫌われがちなEchoが、オペレーターBANの対象となる回数を減らすことも期待しています。

シールド

  • バリスティックシールド使用時における、腰撃ちの弾道拡散量を拡大しました。
  • バリスティックシールドを使用しながらの近接攻撃に成功すると、敵はダウン状態になります。

バリスティックシールドはプレイヤーにとって脅威の存在であり、当初は想定していなかった利用法が見られています。腰撃ちの命中率を抑えることで、シールドを使用するオペレーターが自分の身体をさらさず簡単にヘッドショットをできてしまう状況を防止したいと考えています。

刺し違えを狙った特攻行為を防ぐために、シールドを使用した近接攻撃では敵が死亡しないようになりました。チームプレイを促し、3人のオペレーターによる相乗効果を高めたいと考えています。

Maverick

  • Maverickのブロートーチの効果音を大きくしました。

Maverickは配信当初から、ガジェットの効果音が小さすぎると頻繁に言われていました。

そのためブロートーチのサウンド調整を決定し、防衛側に聞こえやすいような新しいサンプルを再収録しています。ぜひ、皆様のご感想をお聞かせください!

Nøkk

  • HELデバイスの持続時間を12秒に延長しました。(以前は10秒)。

Nøkkのパフォーマンスを高めるとともに、使い勝手ももう少し向上させたいと考えています。

彼女のアビリティの持続時間を延ばすことで、彼女の実力を最大限に引き出せるようにしました。


テストサーバーでレインボーシックスシージの最新アップデートを体験し、バグハンタープログラムで限定報酬をゲット。

ご意見をお寄せいただく際は、TwitterRedditFacebookで公式アカウントをフォローするか、公式フォーラムをご利用ください。

おすすめ

[2019-08-15] Smoke elite header

Smoke 'レッドアーセニック': 化学者からの忠告

化学者からのアドバイス - 物理化学・理論化学における名誉博士号の叙勲受章者、J・ポーター

2019/08/1512:00 PM

続きを読む

[2019-08-14] Gadgets Y4S3 Header

Garra フックと Volcán シールド – R&Dレポート

レインボー 研究開発ディレクターであるMiraが、新たに参戦するガジェットについてHarryに報告を行いました。

2019/08/1412:00 PM

続きを読む